07 9月 高校生JS in 聖光学院 事後報告会 (2013)

130907_1

9月7日、第二回聖光学院ジョブシャドウイングにおいて受け入れ先へ訪問した後の「事後報告会」を実施いたしました。7月15日の事前勉強会から始まった約二ヶ月に及ぶプログラムの集大成となる事後報告会の狙いは二つあります。一つは実際に受入れ先に訪問し気づいた事、イメージとのギャップ、これからの展望などを言語化する事でより自身の認識を深める事です。さらに二つ目は他の参加者の発表や意見を聞く事で、複数の解釈や新しい視点を得る事です。これらのプロセスを経る事で、仕事への理解を深め将来の選択肢を広げていくことを狙いとしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(1)訪問先ごとのグループによる発表準備
初めに、訪問先ごとにジョブシャドウイングを通じた学びの整理と発表の準備に取り組みました。
グループ内でジョブシャドウイングで経験したこと、学んだことを模造紙や付箋紙に書いて整理していく作業を行います。ここでは、実際に体験したことを改めて振り返ることで新たな発見を見つけ、言葉にしながら再認識することで、訪問を「楽しい経験」に留めることなく、より深い学びとしていくことを狙いとしています。各グループともジョブシャドウィングでの記憶を思い出しながら、率直な感想や各自気付いたこと・学んだことを次々に述べていました。
その後、プレゼンの準備に取り掛かりました。学んだことをどのようにまとめればよいか分からない時や、もう一歩というところでまとめに悩んだ場合は、カタライザー(※)と参加者が一緒になって考えることで、漠然としていた学びや気付きを具体的に目に見える形にしていきました。プレゼンの準備は、時間が迫ってくるとともに各グループが次第に活気を帯びていき、最後は熱がこもった様子で立ち上がりながら、発表時間ぎりぎりまで議論をしていました。
※カタライザーとは:カタライザー(Catalyzer)とは触媒の意味で、議論の活性化の手助けを行う社会人や大学生のことです。

(2)発表
続いて発表です。他の参加者の発表を聞くことで、多様な意見やより広い視野を持つことが期待出来ます。さらに自分たちの訪問先での体験を他の生徒に共有し、伝えていくことで、発表者自身も訪問先への理解をより深めていくことにつながっていきます。
生徒たちは、一方的に伝えるだけでなく、質疑応答に積極的に参加することで、異なる視点での感想や学びを得ている様子でした。さらに他のグループの発表を聞き、別の訪問先に興味を抱くことで、もっと多くの訪問先に訪問したいといった意見や、自分のグループの担当ではないカタライザーとも話をしてみたいなどの意見もあり、自分たちの発表以外の学びを深めていったと同時に、新たな興味も発掘していました。

130907_2

(2)グループワーク
グループワークでは、発表を経て得た新たな気づきをもとに、今後自分はどのようなアクションを起こしたらよいかを考えてもらいました。一緒に訪問した人やカタライザーと議論することで「自分が今後まず何をしたらよいのか」ということ見つけているようでした。各グループにおいてはそれぞれの熱い思いと共に、このプログラムをきっかけに新たに何かを実行しようという意気込みを語っている高校生も多く見受けられました。

130907_3

(3)総括
プログラムの締めくくりとしてスタッフの社会人から参加者への温かい激励のメッセージが送られました。参加者の生徒の皆さんの、最後までしっかりと他人の話を聞こうとする姿勢がとても印象的でした。このジョブシャドウィングが、参加者の皆さんの今後の夢や行動に少しでもポジティブな影響をもたらすことができれば、これ以上ない喜びです。

(4)交流会
交流会においては、高校生の皆さんは担当カタライザー以外の社会人・大学生と積極的に交流していまいた。普段なかなか接する機会がない、多岐にわたる職業の社会人の方や、大学生との交流を通じて、また新しいものを見つけてもらうことができたのではないかと思います。
今回のプログラムを通じて学んだこと・気付いたことを生き生きと語る高校生たちは、この経験を次のステップへ活かしてくれることと思います。私たち自身、高校生の純粋かつ真剣な姿勢に接することで気付くこと、学ぶことが多く、大変有意義な経験となりました。

昨年度より規模を大きくして実施した聖光学院でのジョブシャドウィングでしたが、今年度のプログラムを無事に終えることができたのも、多方面にわたるみなさまのご支援の賜物です。本当にありがとうございました。

NPO法人JUKEは、今後も高校生や大学生のキャリア教育の変革を目指し、努めてまいります。今後とも、NPO法人JUKEをよろしくお願いします。

文責:泉澤梓織(東京女子大学3年)

EVENT INFO:

イベント名>>
高校生JS in 聖光学院高等学校 事後報告会 (2013)
開催日時・場所>>
2013年9月7日(土)13時~17時
聖光学院高等学校(横浜市)
参加人数>>
高校生 36名
社会人スタッフ 21名
大学生スタッフ 6名

MORE FROM JUKE:


 
 
※1 本文中に記載されている組織・役職名・その他の情報は掲載当時のものであり、現在では異なる場合があります。
※2 本文中の出来事・状況に関する説明は、JUKEの活動に関する情報提供を目的とするものであり、情報の信憑性や教育プログラムの効果の判断などにおいては、ご自身の責任においてお願い致します。
※3 当該情報に基づいて被ったとされるいかなる損害についても、NPO法人JUKEは、一切の責任を負いかねます。